ソリューション
総合エネルギースマート運営サービスプラットフォーム
もっと見る
電力補助サービス

発電側において、発電企業の蓄電システムの配置を通じて、電網企業のために電力調整指令に迅速反応できる周波数リソースを提供でき、区域内の火力発電機のさらなる安定運行を保障でき、一時エネルギーの使用効率を向上し、発電機の疲労損傷と故障率を低減し、かつ蓄電システムは余分な二酸化炭素の排出を生じないので、発電企業の継続できる発展を実現できます。


ソリューション――蓄電周波数調整システム
接続方式は簡単で、
一体化工事できる
高度なカスタマイズか、
モジュール化
敷地面積
40%~50%縮小できる
PCSと電池の分離設計で、システムトータル性能の最適化が保障でき、電池の寿命が最長になる
コンテナ間のサイズは、その場での吊り上げおよびスペース維持の要件に基づいてコンパクトにすることができる。
多重安全機能
システム

電気故障保護と下流保護の互換性協調。

コンテナー

監視コントロールで、安全範囲内での運行を保障でき、必要の時に、電源遮断できます。電池棚毎に、自動消火システムを備えています。


電池棚

自動スイッチ(コンタクタ)はシステムから筺体切り離し、筺体全体高圧溶断を備えます。

モジュール

モジュール単位で、電池セル毎の電圧とモジュールの温度をモニタリングします。モジュール毎のヒューズを備えます。


信頼性設計
建設プロセス

万克エナジーはプロジェクトのコンサルティング、設計、建設などサービス領域で、顧客に全方位的スマートエネルギーソリューションを提供する事に注力します。

建設

土木工事、電気、

設備など、

よい品質での納品

評価

全国評価で、

蓄電システムで

安全安定運行を保障

運営

システムの最適化、

可用性、

効率を重視

設計

設計のモジュール化、

最大なコストパフォー

マンスの提案

メンテ

7*24無人化、

予防性メンテ

投資

万克がプロジェクトを投資し、

顧客に利益を分けます


成功事例
国電肇慶熱電有限公司蓄電周波数変調プロジェクト

現場は広東省肇慶市にあり、万克エナジーが全額投資、建設、運営しています。 蓄電周波数変調システムのフルセットには、電池コンテナ、PCSコンテナおよびEハウスコンテナが含まれます。発電所システムを円滑に稼働させて、電力品質の向上、ユニットの安全性、そして企業の経済利益を高めることを目指します。


ウスタ(烏斯太)熱電所蓄電周波数変調プロジェクト

このプロジェクトは内モンゴルのウスタにあります。 エネルギー貯蔵およびFMシステム全体は、火力発電所の発電ユニットのAGC調整能力を大幅に向上させ、発電所の収益性を大幅に向上させ、内モンゴル西地区の電力網の安全安定性をさらに向上させることができます。